« さようなら世界夫人よ | トップページ | 10月が終わる »

身もふたもない

下手な運転に遺伝子が関係か[ワシントン 28日 ロイター]

 米カリフォルニア大学アーバイン校の研究チームが28日、
運転の下手さにDNAが関係しているとの研究結果を発表した。
 研究をまとめたスティーブン・クレーマー博士によると、
ある特定の遺伝子変異が見られる人は、そうでない人に比べて、
運転テストで20%以上も成績が悪いことが分かったという。
クレーマー博士と研究チームは、
遺伝子変異がある7人を含む29人に対し、
運転シミュレーターでコースを15周運転してもらうテストを実施。
1週間後にもう1度同じテストを行った。
クレーマー博士は、この遺伝子変異が見られる人は
最初からミスをすることが多く、
時間の経過とともに習ったことを忘れる傾向も強いと指摘。
米国人の約30%がこの変異を持っているという。




えぇーじゃあ私が下手なのも遺伝子のせいなの?!

(# ̄З ̄)遺伝子とか言われると、改善の余地がないみたいな...

やる気なくすわー...(ってまだあったのかやる気)





そういえばいやなこと思い出した

教習所の運転シュミレーターで

自転車のおじいさんをはねました( ̄◆ ̄;)

やっぱり遺伝子レベルで下手なのか....._| ̄|○



|
|

« さようなら世界夫人よ | トップページ | 10月が終わる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。