« 募金してきました! | トップページ | 計画停電 »

私たちの愛すべきシンディ

こんばんわんdog
今日はお昼と午後とさっき余震がありました
ぐわーんぐわーんと揺れて、とっても気持ち悪いですshock
「地震酔い」って言うんですか?
揺れてないのに揺れてるように感じたりするときもあります
船から降りた後もまだ揺れてるように感じますよね、そんな感じです
幸い私の住んでいる所も会社のある所も被害はないです
安心してくださいscissors


さっきニコニコ動画でシンディ・ローパーの大阪ライブ生放送を観ました
途中から観たんですけど、彼女の暖かい人柄が伝わって来るライブでした
震災直後に来日して、ライブを予定通り行なって、
さらにチャリティにして、この大阪のライブは本人の強い希望で
ネット中継することになったという
ライブ終了後は、自らロビーまで出て来て募金を募ったりと
ここまでしてくれるアーティストが他にいるでしょうか
アンコールに"True Colors"を歌っているのを観て、
涙が止まりませんでしたcrying

今、これを書きながら"A Hat full of Stars"という
1993年にリリースされた彼女のアルバムを聴いています
このアルバムは、それまでの商業的成功から離れて、
すべてを彼女自身がプロデュースして作った
初めて自分の"Color"を貫いて作り上げたアルバムだそうです
女性や子供、暴力や差別によって虐げられてる人たち、
そういう社会の中で弱い立場にいる人たちに寄り添う姿勢
同じ目の高さから世界を見つめて行こうとする意思

18年前これを初めて聴いたとき、
私は彼女をそれまでのポップスターとしてではなく、
一人のアーティストとして認識できた想いがしました


今回の来日では、被災した人たち、深く傷ついた人たちと
共にいたいという彼女の気持ちが
ライブを通して強く伝わって来ました
直接被災していない私のような者でも、毎日続く余震におびえ、
不安になっています
福島原発のこともあって、これから食糧事情が悪くなるのではと思ったり、
考えはじめたらキリがないほど不安になります
今日私はネットを通してですけど、彼女の姿を見て、
歌声を聴いて、確かに確かに励まされました


今月の初め、アルゼンチンの空港で
飛び入りライブ?!をやった彼女の映像がYoutubeにあります
飛行機の遅延やキャンセルが続いていてみんながイライラしてるときに、
たまたま居合わせたシンディがアナウンス用のマイクを手にとって
"Girls just want to have  fun"を歌いだして、
その場が一気に和んだというシーンです
興味のある方はぜひ観てください
Youtubeでシンディ・ローパーで検索するとヒットします


私たちの愛すべきシンディ・ローパー
本当にありがとう
きっときっとまた私たちに会いに来てねheart04

|
|

« 募金してきました! | トップページ | 計画停電 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。