« 3月の終わり | トップページ | 今日も余震が »

ガラスの脚

今日は仕事の帰りに病院に寄って脚のリハビリ
だいたい20分ぐらい簡単な運動をします
PT(理学療法士)さんに指導を受けます


私はとても悪い患者で、今まで何度もサボって挫折してきました
でも、そろそろ本気を出さないと、本当にヤバい!
去年から私は少しずつ少しずつですが、
股関節の手術を受けることについて、
それまで自分が抱いていた恐怖心とか不安を取り除くようにしてきました
実際に手術を受けた友人から話を聞いたり、
ツイッターで同じ疾患を持つ仲間からたくさん情報をもらいました
そして、今年に入って主治医から人工股関節の全置換手術を勧められ、
自分もそれを受けようと思うようになりました
仕事の関係もあって今すぐはムリなのですが、
2〜3年以内には手術を受けたいと思っています
それまで自分の股関節を維持しなければいけません
だからリハビリがんばろうと思ったわけです


病院だけでなく、家でも自主トレをやっていて、
今週はちょっと筋肉痛になっていました
PTさんに言うと、「ええ?そんな言葉初めて聞いた!」と驚かれました
いかに自分が今までダメ患者だったか...


先週教えてもらった運動を一つ一つやって、
フォームを直してもらったり、もっとゆっくりやってとか
指示をしてもらいます
今日はフォームのお墨付きをもらいました
あとは毎日自分で続けて行くこと


加重かけたら壊れてしまう「ガラスの脚」なんです
ぼちぼちがんばります
そうしていつかガラスじゃなくてセラミックとか
チタンの脚になるんだ!

|
|

« 3月の終わり | トップページ | 今日も余震が »

股関節」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。