めだか

そしてだれもいなくなった

金魚鉢で成魚1匹、幼魚1匹飼っていたのですが、
帰って来たら2匹とも死んでいました


窓を閉め切った部屋の窓際においてたので、
金魚鉢の水温が上昇して煮えてしまったみたいです..._| ̄|○
なんと惨いことをしてしまったんだぁ
ごめんよごめんよめだか.....(´;ω;`)ウウ・・・



水換えるのめんどくさいなーとか
エサあげなくちゃとか
いろいろあったけど、
いなくなってみるとちょっとさみしい


思えば去年の夏は、毎日産卵してたっけ
卵の成長がおもしろくて
孵化するとうれしくて
泳ぐ稚魚がかわいくて...
たくさん生まれてたくさん死んでいきました
ちょっとした不注意であっというまに死なれて、
本当にか弱いものなんだとわかっていたのに
今朝は確かに元気に泳いでいたのになぁ


アパートの小さな花壇に埋めてあげました
からっぽの金魚鉢は、花瓶にしようと思います





| | コメント (2)
|

左回り

久しぶりのめだかネタ
うちのめだか、まだ生きています
自分の中での“ブーム”が去ってしまい、
最近世話もおろそかになっております
そのせいか(たぶんそのせい)
先週3匹生き残っていた成魚のうち1匹が死に、
幼魚3匹のうちの1匹が死んでしまいました
今日現在、成魚2+幼魚2で合計4匹
なんだか算数の問題みたい.....



夜久しぶりに金魚鉢の幼魚を観察
白熱灯をあてたので明るくてうれしかったのか、
ぐるぐるぐるぐるものすごいスピードで泳ぎ回る幼魚
初めて気づいたのですが、そいつは左回りです
金魚鉢をひたすら左回りにぐるぐる回ります
競走馬でよく左回りがいいとか、右回りもOKとか、
左右どっちが得意なんて話を聞きますが、
めだかもそういうのがあるのだろうか?
ちなみにもう一匹の幼魚は、
底の方をうろうろしてるばかりでよくわかりません


写真を撮ろうと思ったのですが、
動きが速すぎて、携帯カメラではとらえきれず残念!
そんなわけで画像がなくてすみません
sweat01









| | コメント (0)
|

最近のこと

めだかを飼い始めたのは去年のお盆のころ
ちょうど1年が経ちました
私みたいなズボラな飼い主のもとで
よく1年も生きたもんだと思います


オスはみんな病気持ちです
3匹のうち(たぶん)一番最初からいるオスは、
数週間前から身体が徐々に白くなって
もう真っ白....
それでも元気にエサを食べていたので
まだ大丈夫かと思っていたけど、
昨日とうとう死んでいました
夜、小さな庭の土にかえしてあげました




残りのオスは2匹
うち1匹は、ちょっと前から斜めになっています
片方のエラがダメになってるのかも....
傾いたままフラフラフラフラ泳いでいます
エサはちゃんと食べている様子です
いつまでもつかな....


野性では産卵シーズン(春〜夏)が終わると
みんな死んでしまうそうです
だからこうして1年以上も命をつないでいるのは、
めだかにしてみれば「長生き」なのかな.....








続きを読む "最近のこと"

| | コメント (0)
|

めだかのおかあさん?!

うちのめだかたち、今も産卵が続いています
シーズン初めに孵化した稚魚も数匹生き残っていて、
大きなものはしらすぼしぐらい、
小さなものでもじゃこぐらいになりました
「海の日」連休前に産まれた卵が
ここ数日孵化しはじめています



マッサージで通っている治療院に
卵と稚魚を里子に出しています
少し前に里子に出した稚魚が死んでしまったというので、
今日、また稚魚と卵を持っていきました
帰ろうとしたとき、治療に来ていたおばあちゃんに
「あら、おたくが“めだかのおかあさん”?」と聞かれました
そーです!あたしがめだかのおかあさんですbleah
そして「いつも楽しみにして来るんですよ〜happy01」と....
私が持て余しているめだかたちが
患者さんたちの目を喜ばせているなんて
.....なんだかうれしくなりましたheart01





昨日深夜の地震
ちょうど寝ようとしていたところでした
うちの方も結構揺れ、そして長引いたので恐かったです
眠いのをガマンしてTVの地震速報を見ていました
...でもすぐに寝てしまった
青森、岩手の方々、どんなに恐ろしかったでしょう
震度6なんて、私はたぶん経験したことがないです
被災した地域の方々にお見舞い申し上げます
今年は地震が多いですね
被害にあっていないけれど、すごく不安になります
日頃から気構えをしていたいけれど、
なかなか難しいです




| | コメント (3)
|

脅威・驚異?!

週末留守にしていて日曜に戻ってきてみると......



卵だけだったケースが稚魚で満員になっていた

金曜の朝見たときはだれもいなかったのに




そんで、親めだかは.....


私がいない間も律儀に産卵していた様子で

ケースの中に卵が散らばっていた


回収してみて驚いた


ほんの2〜3日の間に目玉つきの卵になってた



ホントにすごい繁殖力


こんなに増えると思わなかった

稚魚はもう数とか数える気をなくすぐらいです


早いとこショップに持ち込もう!!




| | コメント (0)
|

油断大敵

ヴィクトリアマイルで馬単とりそこなった管理人ですcrying
TVの前で「そのままそのままーーーあ゛!!」と叫び倒れました








いろいろ書きたいことがあるんだけど
とりあえずめだかネタです

はっきり言って油断しておりました
冬場と違って温かいから
ほっといても勝手に育つだろうぐらいの気持ちでした
ところが....







今朝から死んでしまった稚魚が目立ち始めました
帰って来てから金魚鉢をのぞくと
結構な数が死んでしまっている....
こういう場合、水に問題があるのに違いない
あ゛〜〜〜( ̄■ ̄;)!?

週末におもしろがってエサをばらまいたのが原因で
水質が急激に悪化したらしいと思い至りました

結局、思いきって水を3分の一ぐらい交換しました
エサの食べ残しなどのゴミは、
網ですくうレベルではないとわかったので
コーヒーフィルタでこしてみました
小さめの竹炭を入れて、一晩様子見です

ついでに成魚の方も水を半分交換
親めだかは、今も毎日産卵しております
無精卵のことも多いですが、
はっきり言って持て余し気味です
だけど...
新しい水の中でふりふり泳いでるのを眺めていたら
すまない気持ちになってきました
一生懸命生きようとしているのに
私がいい加減に飼っていたら
みんな死んでしまう
ごめんね、めだかっち...ヾ(_ _。)ハンセイ…

以前からショップの人に
「持て余したら持っておいで」と言われてるので
たくさん孵化したら、稚魚は引き取ってもらおうと思います








めだかは何にもしてくれないけど
でも、眺めているだけでホッとするし('-'*)フフ
世話を続けていることで生活が多少リズムがついてる気がします
生き物は手間がかかるけど、いろんなことに気づかせてくれるし、
どんな小さなものでも死んでしまうと悲しいけど、
その倍ぐらい驚きや喜びももらっています
お世話になってるの私の方ね、
めだかっちありがとう.....('-'*)アリガト♪






| | コメント (0)
|

さとがえり

休みに入ったとたん早起きができた管理人です
今朝はなんと5時起き...!
これも「子ども返り」かしらねー


さて、GWを利用して帰省という方も多いでしょう
ウチには昨日からめだかの卵がさとがえりしています




ケースが1つ増えてるでしょ?

下のケースは私のです
上のケースには里子に出した卵が入っています


めだか好きの知り合いのところへ
卵の状態で里子に出したのですが、
日照条件が悪くて発育が遅れている様子
しかも連休中、留守にするので心配...とのこと
「産みの親」としてこれはいかん!ということで
急遽預かってきました
日照不足で水カビがはびこり始めていたので、
水を換え、卵もキレイに洗いました
ついでに卵補充しておきました...
連休明け、ぴかぴかの水にぴちぴちの卵&稚魚を
お返しできるといいなあと思っています


ウチの卵は順調です
昨夜、ライトを当てていたら
あっという間に10匹以上孵化しました
前回真冬に孵化した稚魚より
今回の稚魚たちの方が元気です
それに色が違う!
前回は黒っぽいというか
茶色っぽいような感じだったけど、
今回は卵のときからうっすらオレンジ色です
やっぱりお日様の光をたくさん浴びて
温かい水の中で育っているからかなあ?
無事に育ってくれるといいけど



今朝気づいたんですけど
どうやら風邪引いたらしい、私が...
会社とか電車の冷房が気になってきたところでした
それにしてもなぜ休みになったとたん....
薬飲んでぼーっとしてます




| | コメント (2)
|

孵化はじめました♪

こういうときにデジイチがあればなあと思う
まあ、あっても撮れないかもしれないけど...
稚魚は小さすぎて携帯カメラでは全然ダメ
肉眼でもキビシいくらいですから
ホントお見せできなくて残念です...m(*- -*)mス・スイマセーン




帰宅後、ケースをのぞいたら
2匹ばかりピロピロしてるのを発見したのでした
夏みたいな暑さだもんねぇ
この調子だと、週末には大所帯になりそう...
どうなることやら.....連休明けがコワい




続きを読む "孵化はじめました♪"

| | コメント (0)
|

卵をほぐそう!

めだかの卵は、たとえていうと最初すじこ状態です
野性では、草などに卵を産みつけるので
よくからんで、外れないようなしくみになっています
卵と卵はすじ(糸みたいな)でつながっています
そして、卵のまわりには小さなとげとげがあります
(肉眼では見えません)
水草などにくっついて、流されないようになっているんです



卵を「すじこ」から「いくら」にしてみました

どうするかっていうと.....




1. 卵を取り出す




2.  厚手の紙の上に置く
  吸水性のある紙がよい



3. 指の腹で優しくころがす(円を描くように)
  
産まれたばかりの卵は固くてつぶれません



4. しばらくころがしていると、
水分がとんでいき卵がバラバラになりました
  周りのとげとげがなくなったので、
ものすごーくころがりやすいです
  なくさないように注意!!
  私は1つなくしました....どこへ行ったかなあ?




Image29801

5. バラバラにした卵を容器に戻します
ちなみにこれは花瓶です









続きを読む "卵をほぐそう!"

| | コメント (0)
|

シーズンのはじまり...らしい

桜が散ったら、あっという間に新緑の季節
気温が20度を越える日もでてきました


そして...案の定.....先週土曜日


産まれてしまいますた卵....( ̄□ ̄;)!!


そーです
ヤツらの産卵シーズンが開幕
エサをセーブしてたのでまだ産まないだろうと
たかをくくっていたらとんでもなかった.....
(; ̄∇ ̄)


これから毎日ですよ毎日....
恐ろしや......( ̄_ ̄|||) どよ〜ん






| | コメント (0)
|